CONTENTS

『コンテンツSEO』 最新ツイート

@yokohama3es

WEBコンサルティング SEO ホームページ SEO対策 WEBマーケティング 中小企業 SEO設計 サイト内部最適化 コンテンツ作成 キーワード アクセス Google Yahoo 検索エンジン リンク ユーザー HTML チューニング テキストデータ クロール 被リンク

36分前 - 2020年02月20日


@riopro_mashi

【絶対負けんよ?】 僕の今のメインキーワード「フランス語 文法」で上位10記事見たけど、 ぜーったいコンテンツとして僕の記事の方がわかりやすい!!🤣 →もっとフランス語学習者の役にたちたい! ✅まず記事の情報量で負けてる →… https://t.co/7gjqfopgN0

2時間前 - 2020年02月20日


コンテンツSEOでアクセスアップ

コンテンツSEOでアクセスアップ

コンテンツSEOが重要視されるようになった現在、中身の薄いコンテンツが検索結果上位に表示されることはなくなりました。
極端な例えになりますが、質の低いコンテンツを毎日更新し続けるサイトと、質の高いコンテンツを不定期に更新するサイトのどちらが検索エンジンに評価されるかと言うと「質の高いコンテンツを隔週で更新する」方なのです。
コンテンツSEOは利用者にとっても運営者にとっても重要な物です。
しかし、高品質なコンテンツをどのように提供すればいいのか分からない場合があります。
高品質なコンテンツは人によって様々ですが「検索エンジン利用者が求めている情報があるか」これが共通点になります。
どこにでも書いてある情報だけではなく、独自の視点で書いたものに価値があるのです。
例えば、人に聞くのを躊躇してしまうような悩みに対して解決法を提示するコンテンツ。
悩みは人によって違いますので、様々なケースを想定したコンテンツを作成するのもおすすめです。
コンテンツSEOは禁止行為スレスレのSEO対策をしないで済みますし、高いお金を払ってSEO業者に頼むこともありません。
サイトやブログを作る際には中身の濃いコンテンツを発信するように心掛けましょう。

スニペットの見直しでSEOの成果が変化する

SEO対策で重要視されやすい要素はコンテンツの内容である一方、スニペットも蔑ろにしてはなりません。
優れたスニペットはSEO対策が施されたサイトのアクセス数を増加させ、やがてはコンバージョン率の向上にも一役買う結果につながるからです。
そのため、従来のスニペットを見直すことによってもSEOの成果が変化することがままあります。
スニペットを見直すときに重要視したいのは、読者の心を惹きつけられる文を考え抜くことです。
自身が伝えたいことだけを脈絡もなく羅列しただけでは、時間を割いてまでコンテンツを閲覧しようとされにくくなります。
大切なのは、サイト訪問者の心を揺さぶることにつながる文言を考えることです。
当り障りのない言葉だけではなく、ときには読者の感情を逆なでしてアドレナリンを大量放出させるようなスニペットを作成する必要があります。
SEO対策では、いかにしてアクセス数を増加させるかを重要視しなければならないからです。